読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Guniの備忘録

ArchLinuxやプログラミングの勉強状況を更新していきます

1年の振り返りと言いますか

技術とはあまり関係ない自分の思ったことや今年1年の振り返りでもしようかと。 実際ポエムに近い。

まあ今年何があったかざっくりと

  • 大学入った
  • MacBook Pro Early2015買ってもらう
  • 自作PCした
  • SLP(サークル)に入った
  • Pythonに手を出した
  • Linuxに興味を持ち出した

主に大学に入って思ったことと、今年1年の反省を書いていこうと思う。

大学に入った感想

工業高校から某国立大学に推薦入試で入った。
地元から離れ、一人暮らしをするのもなかなか面白いもので、寂しいとか実家に帰りたいとはあまり思わなかった。
サークルは、技術力の高い人が同期にも上にもたくさんいて、自分にとってとても良い刺激になったと思う。
工業高校といっても私は情報系出身ではないため、情報系の人間との関わりはせいぜいTwitterぐらいだった。
だからサークルでの活動は刺激的だったと思う。技術面だけでなく、精神面でも視野が広がったと思える。
人間関係が思ったより重要さを実感した。サークルで得られた情報も多いし、いろんなきっかけづくりになったと思う。

はじめは…

工業高校から大学に入って進学校出身の人間といろいろ話すと違うと思っていた。
だが、同期はさほど高校時代と変わらなかった。
自分から技術的なことを勉強するわけでもなく、
学校で教えてもらえると思っている人間が多く、はじめは嫌悪することもあった。
自分で勉強しに来たんだから他人に高めてもらうとかおこがましいとか思ってた。
価値観の違いが許容できないこともあり、 自分の理想を他人に押し付けたりするような言動もあったと思う。
良かれと思っていろいろ言った。
だが…、

ここから良い話になるかと思ったら大間違いだ。

別に技術力や関心がなくてもいっか。私に関係ない限りは。
だって大学生だぜ?自分の意思で来たんだろ?じゃあどうなっても知らねえ。
…と、無関心になるのがある意味お互いハッピーなんじゃないかと思った。
そんなこと考えてる暇あったらなんか勉強するほうがマシだ。

それでも反省すべき点はいろいろある

傲慢なところ、独善的なところは他人に無関心になることで少しは改善できると思う。 昔から道徳観のないところは直す気がまったくないからどうでも良い。むしろいらない。 謙虚じゃない、自重しない点は…直せる気がしない。

反省するとは言ったが直すとは言ってない。

…ひどい男だ どこまでも自分勝手な人間だと思う。
それでも自分は構わないし自分の性格が本気で悪いと思ったことは実はあまりない。
ただ、こんな偉そうなことを言っても説得力のある人間になりたいものだ。

来年の目標みたいなもの

  • 技術力の向上(最優先)
  • 自分が自由に動ける環境を構築する

駄文でお目汚し失礼しました

単なる率直な感想並べただけなのでスルー推奨です。